« 大分上野丘高校大分上野丘高校大分上野丘高校大分上野丘高校大分上野丘高校大分上野丘高校 | トップページ | 豊府高校1年の文学史対策(赤色のやつが特に大事) »

2009年10月31日 (土)

杉本真人「吾亦紅(われもこう)」

 先日、病弱な私の母から頼まれ、杉本真人の「吾亦紅」を買ってきました。CDを買おうとしたけど無くて、テープを買ってきました。

 作曲した杉本真人さんが、亡き母に今の自分の思いを切々と語る、という歌です。私の母も今までの自分の人生を思う時があるのでしょう。もう私の母は元気ではありませんが。

 2009102711250000 

 またこういう演歌を聴くと、私の教え子の山口瑠美(本名:藤村るみ)を思い出します。演歌は冬の時代だと言われて久しいが、今でもるみは元気に歌ってるんだろうか?高1高2の時の私が大手塾で英語教師をしていた時の教え子で、演歌歌手になるために明大中野に編入して、大学入試の時に東京から私にFAXで英語の訳し方をしょっちゅう質問してきた子です。もう30歳になるんじゃないかな?たまに手紙やメールをくれますが、初志貫徹で自分の夢を捨てずに頑張ってほしい。

 ちなみに学年は違うが、その時に同じ塾にいた私の教え子が平岡○太です。いまは売れっ子の俳優になってしまいましたが。平岡は私のことが大好きでした。るみも平岡も、2人とも山口県の和木町の子でした。

    吉田

« 大分上野丘高校大分上野丘高校大分上野丘高校大分上野丘高校大分上野丘高校大分上野丘高校 | トップページ | 豊府高校1年の文学史対策(赤色のやつが特に大事) »