« 附属中と附属小 | トップページ | S先生ありがとう »

2010年4月 5日 (月)

大分県公立高校入試偏差値ランキング

   250点満点で[あくまでも目安です。吉田の判断]

上野丘高校:190点ぐらい(実際は毎年170点台でも合格している子もいます、内申がよければ。要は上野丘を受ける勇気があるかどうかの問題。今の高3は125点でも合格している。)

舞鶴高校(普通科):175点以上

舞鶴高校(理数科):165点ぐらい(しかし推薦枠入学者は普段150点ないぐらいの子でも合格している。理数科の推薦は塩酸に金属板を通してオルゴールが鳴るか、などの実験を先生の目の前でやらされます。)

豊府高校:155点ぐらい

西高:140点ぐらい(制服が大分で1番かわいいと女子にものすごく人気がある。)

雄城台:135点ぐらい

鶴崎高校:120点ぐらい(今の高2は100点取れなくても全員合格している。)

大分商業(商業科):120点ぐらい(どうしても商業に行きたいなら、国際経済を受けなさい。)

情報科学(情報電子):80点ぐらい(受けるところがない、と3者面談で言われたらこの学科を受験しなさい。そうとう学力がなくても落ちません。大分市の高校入試で1番簡単、私の経験上。)

大分南:85点ぐらい(ただし、内申で中学校のときに悪いことをしてたことを書かれたらみんな落とされる。逆に70点ぐらいの子でも模範生なら合格してた。)

« 附属中と附属小 | トップページ | S先生ありがとう »