« 高2生へ(FIRST STEPとして)大分市の塾 | トップページ | 仲井真弘多・沖縄県知事(自民党) »

2010年5月21日 (金)

2010 大分市中体連市総体がんばれ

日経平均、終値の年初来最安値…9784円

 21日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は大幅続落し、終値は前日比245円77銭安の9784円54銭と、1万円の大台を割り込んで今年の最安値を更新した。

 終値の1万円割れは2月10日以来、約3か月ぶり。

 東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は18・46ポイント低い879・69。東証1部の出来高は約25億9900万株だった。

(2010年5月21日15時08分  読売新聞)
この原因はヨーロッパの財政赤字です。これじゃ景気はよくならないよ。もう日本も財政赤字はやめてほしい。「子ども手当て!」「子ども手当て!」「高校無償化!」と、はしゃぐ塾生のお母さんのたちの言葉を何度か聞いたが、もう本気で将来を考えようぜ!
 本当に自分の子どもに借金を背負わせてうれしいですか? 吉田

2010 大分市中体連市総体がんばれ

« 高2生へ(FIRST STEPとして)大分市の塾 | トップページ | 仲井真弘多・沖縄県知事(自民党) »