« 11月の予定 | トップページ | 上野丘高校と舞鶴高校合格者数 »

2010年10月31日 (日)

塾生に贈る言葉5カ条・・・吉田より

 民主党の経済政策の失敗で日本の景気悪化が長期化します。みなさんはこの景気悪化に対する備えをしていますか?

①やりたいこと・実現したいことがあれば、それなりの用意・準備をしなさい。

・・・努力もせずに夢がかなうわけがない!資格を取りたければ勉強しなければいけない。高校や大学に合格したければ、もっと勉強しなければならない。

②将来に備えて、自分の専門を2つ持ちなさい。

・・・もし1つしか専門がなかったら、それがダメなときの逃げ道がなくなる。私の場合は英語と株(証券)だった。2つの専門を持ってれば、かならずプロの職業人として生きていける。もちろん学生のあいだは5教科の勉強をしなければならない。でも大人になったら専門を見つけないといけない、食っていくために。高校のあいだに見つけてもいいと思うし、大学の4年間で見つけてもいいと思う。

③人は信用するな!

・・・人間というのは自分中心で考えるから、信用しすぎると必ず裏切られる。人に頼って生きるな!自分の頭を使って行動しなさい。

④毎日歩け!

・・・普段、歩かないから50歳ぐらいになって腰が曲がってくる。私は毎日歩きまわっているし、仕事がら1日10時間立ちっぱなしだから足はきたえてる。そして私は健康です。歩くのが1番健康にいいんです。

⑤親を大事にしなさい。

・・・どんなに憎くても、いつかは助けてもらう時が来るし、助けてあげなきゃいけない時が来る。最近の30代・40代・50代の人で親の面倒を見ない人が多いが、絶対に親を見捨てるな!子供を育てる苦労というのは大人になってからわかる。そして見捨てられる気持ちは年をとってからわかる。絶対に親を大事にしなさい。だから私は、死にかけてはいますが親の面倒をみてますし、そのためにたくさんお金を使ってる。

    

    おまけ)そして最後に、将来金もうけしたかったら・・

        下をクリックしなさい

⑥英語とパソコンに強くなりなさい!

・・・欲がない人は別にやらなくていい。でも将来出世したい人はこの2つを若いときに身につけなさい。この2つは社会が求めている。私の経験上からもこの2つがないと金もうけできない。ただし、英語かぶれにだけはなるな!どんなにカッコつけて英語をしゃべっても鏡を見ればあなたは日本人なのだから。死ぬまで日本人なのです。新渡戸稲造は英語で「武士道」を書いて日本の素晴らしさを表現した。岡倉天心は英語で「茶の本」を書き、日本文化の素晴らしさを書いた。フェノロサは明治時代に日本人が西洋ばかり見ていることに異を唱え、日本文化が1番だと教えてくれた。私たちはどこにいても日本人なんです。

« 11月の予定 | トップページ | 上野丘高校と舞鶴高校合格者数 »