« 吉田ゼミ・2階と4階の自習室 | トップページ | 小島潤一 »

2010年10月 5日 (火)

ラ・パルレ破産

「ラ・パルレ」再生法申請、振興銀破綻で連鎖倒産

 エステ業界大手の「ラ・パルレ」(東京都新宿区)は5日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けたと発表した。

 負債額は約27億円。主要取引銀行の日本振興銀行が経営破綻し、新規融資が見込めなくなったうえ、保有していた振興銀の株式約3億3500万円を損失計上することになり、資金繰りが悪化した。

 民間信用調査会社の東京商工リサーチによると、振興銀の破綻に伴う連鎖倒産は初めてだ。

 当面、既存の店舗で営業を続け、料金を前払いしている会員約6700人はサービスを受けられるが、現時点で解約、返金は応じられないとしている。前払い額の平均は1人あたり10万円という。

 ラ・パルレは1978年の創業。ピーク時の2007年3月期には140億円の売り上げを計上したが、誇大広告による一部業務停止命令をきっかけに、売り上げが大幅に減少した。

(2010年10月5日20時53分  読売新聞)

« 吉田ゼミ・2階と4階の自習室 | トップページ | 小島潤一 »