« 大分合同新聞にチラシが | トップページ | 大分はるや書店 »

2010年11月25日 (木)

大分年末ジャンボ宝くじ

 1等と前後賞を合わせて3億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」の販売が24日、全国で一斉に始まった。
 大分市都町のみずほ銀行大分支店では、販売開始の午前9時を過ぎると、“一獲千金”を目指す宝くじファンが次々と訪れた。
 大分市の河野さん(59)は「買わなきゃ当たらない。1億円以上当たったら家のローンに充てます」。豊後大野市大野町の安藤学さん(74)は「夢を買いに来た。年末の楽しみの一つです」と話した。
 1等(2億円)74本、前後賞(5千万円)148本、2等(1億円)370本、3等(100万円)7400本。特別賞の「年忘れラッキー賞」(3万円)は7万4千本ある。
 1枚300円で、12月24日まで販売。抽せん日は同31日。

« 大分合同新聞にチラシが | トップページ | 大分はるや書店 »