« 大分県病院学会 | トップページ | 全国吟剣詩舞道大会 »

2010年11月21日 (日)

高校サッカー大分県予選

2010年 11月21日

高校サッカー県予選で大分鶴崎が優勝 [16:40]

全国高校サッカーの県大会決勝がきょう大銀ドームで行われ、大分鶴崎が全国大会への切符を手にしました。
全国高校サッカー県大会決勝は、2年連続決勝進出の大分鶴崎と、6年ぶりの頂点を狙う大分との対戦となりました。試合が動いたのは前半26分でした。大分鶴崎が、得意の短いパス回しから中央を突破し最後はエース福原がゴール!先制します。一方、大分も今大会2度のハットトリックを決めた佐保が多彩な攻撃で相手ゴールを脅かします。気迫のこもったプレーで両者ともに得点のチャンスを作りましたが、結局大分鶴崎が1点を守り切って勝利。3年ぶり6回目の優勝を飾りました。全国大会は来月30日に開幕します。

« 大分県病院学会 | トップページ | 全国吟剣詩舞道大会 »