« 大分犯罪被害者支援講演会 | トップページ | 附属中学後期中間テスト »

2010年11月17日 (水)

大分ノロウイルス

 ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎が県内で流行の兆しにある。10月中旬に定点医療機関での患者数(割合)が全国最多となり、11月上旬には国が定める警報基準値を突破。原因ははっきりしないが、感染拡大のペースは例年を上回っており、県は「手洗いなどの予防を徹底してほしい」と注意を呼び掛けている。

« 大分犯罪被害者支援講演会 | トップページ | 附属中学後期中間テスト »