« 高島宗一郎 大分舞鶴  | トップページ | 吉田ゼミ小学部 »

2010年11月15日 (月)

大分舞鶴高校

平成22年創立60周年を迎えた大分市の大分舞鶴高校で、15日に記念事業のひとつとして台湾の生徒を招いての交流会が行われました。

 舞鶴高校を訪れたのは台湾にある台北市立第一女子高級中学の生徒18人です。台湾の高級中学は日本の高校にあたるもので15日の歓迎セレモニーでは舞鶴高校の田中郷儀生徒会長が「日本を良く知ることで将来の可能性を切り開くために活かして下さい」と挨拶しました。

 これに対し第一女子高級中学は部活動や学校行事などに取り組む様子を日本語で紹介していました。このあと台湾の生徒たちは授業にも参加し英語の教科書を一緒に読むなど交流を深めていました。

 舞鶴高校は第一女子高級中学と平成21年から交流していて「国際的な視点で物事を考える人になってもらえれば」と話していました。

« 高島宗一郎 大分舞鶴  | トップページ | 吉田ゼミ小学部 »