« 中学生・高校生へ | トップページ | 吉田ゼミ中学生・高校生へ »

2011年12月 1日 (木)

がんばれ東芝!

東芝は30日、光半導体を製造する北九州工場(北九州市)と「浜岡東芝エレクトロニクス」(静岡県御前崎市)、パワー半導体の組み立てを行う「東芝コンポーネンツ」(千葉県茂原市)の3工場を2012年度上期中に閉鎖すると正式発表した。

 約1200人の正社員は他の工場などに配置転換する。1ドル=77円台の超円高が続き、収益を得ることが難しくなったため、半導体の国内生産体制を抜本的に見直す。

 光半導体は、生産を続ける製品数を半減させ、石川県能美市の工場に集約する。パワー半導体の国内での組み立ては取りやめ、海外企業に委託する。

 このほか、大分工場(大分市)もテレビ用などのシステムLSI(大規模集積回路)の製造ラインを大幅に減らし、正社員2500人のうち最大で約500人を配置転換する。

(2011年11月30日21時31分  読売新聞)
 
 民主党の経済政策の失敗がすべてだと思う。東芝の社員のみなさんは悪くない。民主党のしろうと政策ゆえに、こういう不景気になった。怒りを覚える。
 絶対に、経験豊かな保守本流の自民党がいいと思う。自民党なら、何とかしてくれるし、今までも何とかしてきてくれた。
              吉田

« 中学生・高校生へ | トップページ | 吉田ゼミ中学生・高校生へ »